蒼翠緑風BLOG

アクセスカウンタ

zoom RSS 天文台へ行ってきました。

<<   作成日時 : 2009/11/08 04:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

本日(7日)、友人N氏と天文台へ行ってきました♪
本当は11/1に行く予定でいたのですが、天気予報で晴れのち雲で、
午後から曇ってきたので行くのを中止しました。
っで、本日は天気も良く、これは観れる!楽しみ♪
(前回行った時も曇りで講演だけ参加して帰ったのでリベンジですw)
15:00頃に出発。
画像
高速道路も混雑なくて、すんなりと天文台へ到着。
天文台はこの時期は、一時閉館して18:00から再度開館するのです。
私たちが到着したのは17:00頃。
しばらく車の中で時間つぶしてました。
待っている間、バスが天文台に向かって行くのを見かけた。
これは・・・人数かなり多くなるのかなっとちょっと不安になりましたが、
17:20に天文台の方へ向かいました。
受付で入館料を払い、とりあえず休憩スペースの方で観望放送が放送される
まで待とうと休憩スペースの椅子に座っていたら、職員の方が来られ、
休憩スペースにいた人達に直ぐ近くにあるドアからテラスへ出て夜空を
見ましょうかっとなり、テラスへ。目を暗さにならす意味合いもあり。
外はすっかり暗くて星が綺麗に観えました。
そのテラスから見えたのは西側だったようで、はくちょう座、わし座、こと座が観える。
職員の方がここら辺の解説をしてくれました。
目が暗さに慣れてきた頃、それでは望遠鏡での観測を行いましょう!となりドームの方へ移動。
ここの天文台には2つのドームがあって65cm望遠鏡と150cm望遠鏡があるのです。
最初は65cmのドームへ。

そこで最初に観せてくれましたのがベガ。とても明るく輝いている星でしたよ。

次に観たのが、はくちょう座の白鳥のくちばしにあたる星、アルビレオと言う星です。
肉眼で見るアルビレオは一つに観えますが、望遠鏡で見ると2つの明るい星が並んでいるものでした。
「北天の宝石」とも呼ばれているそうです。とても綺麗でしたよ。

次は、M4?・・・すみません番号忘れてしまった(T T) 星雲です。
白い丸い輪(タバコの煙で輪を作る様な感じ)で、かなりボヤ〜っとしたものでした。

次は、これまた番号は忘れてしまいましたが、球状星団。
物凄い数の星達が固まって球状の様に観えます。
よく写真とかである様な感じにはハッきりと多く観えるものではないですが、
それでも凄い数の星たちの固まり・・・すばらしかったです。

次は、アンドロメダ銀河。
こちらは職員の方が65cmよりはガイドの15cm屈折望遠鏡で観た方がと言う事で、
65cmの方と15cmの方、両方共観れる様にしてくれました。
確かに65cmの方で観るより15cmの望遠鏡で観た方がアンドロメダ銀河の全体が観えやすかったです。
しかし・・・写真とかでよく観るアンドロメダ銀河の様には観えません。
ボンヤリと渦を回っている様に観える感じです。
写真での綺麗に観えるアンドロメダ銀河は、撮影の露出時間を長くとって撮影しているので、
目で直接観るのでは、あそこまでは観えないそうです。
でも銀河の形は分かる感じにはもちろん観えますよ。

ここで、後から来た方達がいる為、アルビレオにまた合わせます解説する事になったので、
150cm望遠鏡のドームに私達は移動する事にしました。
こちらでは、木星が観測出来る様になっていました。
(木星は、望遠鏡この間買ってから何度も観ていましたからねぇ〜w)
しかし・・・150cm望遠鏡のは凄い。縞模様が良く見えましたよ。
それと木星の衛星が左に4つ並んで観えましたw
イメージ的にはこんな感じです。
画像
150cmの方は今日は木星だけの様でした。

木星を観た後は、また65cm望遠鏡のドームの方へ移動。
こちらでは今度は、天王星を観ているところでした。
良いところで戻ってきました♪
天王星、淡いエメラルドグリーンの様な感じに観えました。感動〜♪

次は、海王星を
こちらは職員さんが接眼レンズから観て海王星の7時の方向下に海王星の衛星が観えますとの
説明があったのですが、ただしかなり見えずらくわかりにくかもしれませんと言っていました。
海王星、淡いブルーに観えましたよぉ♪ そして衛星ですが・・・
探してみましたが、分かりませんでした(T T) N氏も分からなかったそうです。

この後は、団体さん達が予約が入ってたみたいで、観ていた方々出される事になってしまった。
チェ・・・
しばらく休憩スペースで待つ事にする事にしました。
フッとテラスで星空を見るのを思い出し、テラスに出てみました。
テラス、誰もいない!! その場を独占です(苦笑)
折角だから写真を撮ろう! 一眼レフカメラ持ってきていたので三脚にセット。
はくちょう座→わし座→こと座→夏の大三角っと撮ってみました。
ついでにデジタルカメラでもと、撮影♪
画像
デジタルカメラでもこれだけ撮れます。
一応説明を書くとこんな感じです。
画像
あとは木星も撮りました。

北の空を観たら星がみえない・・・あれ?っと思ったら雲が出てきちゃいました。
休憩スペースに戻り、しばらく休憩してまたテラスに行ってみる。
雲がどんどん広がり始めているのがわかった。
休憩スペースに戻り。N氏とどうするか話し合い、今日はこれで帰る事にしました。
65cm望遠鏡の方はまだその団体さん達が占拠しているみたいでしたしね。
外にでたら、もうすっかりほぼ全天雲で覆われていました。
まぁ物凄くタイミング良く私は観れたという事になるのですね。

この後は、地元へ戻り。食事をしてから帰宅しました。

いやぁ〜、とても素晴らしいのを観る事ができまして大満足でした。
今度は自分の望遠鏡で観てみようとは思ってます。
20cm望遠鏡ではありますが、天文台の様には見る事は出来ませんが、
それでもいい感じには見えるとは思います。多分(苦笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
天文台へ行ってきました。 蒼翠緑風BLOG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる